Mac 起動時オプション

起動または再起動時

C :CD、DVD、USBの起動ディスクから起動

option+command+P+R :NVRAMのリセット
[使用例]
メモリ増設時

option :ボリューム選択(デュアルブートのときなど)
eject :工学ドライブを排出
shift :セーフモード
command+V :Verboseモード

command+S :シングルユーザーモード
[使用例]
①sudoersの権限を0440に戻せないとき。sudoersは0440でないと読めない。書き直して変更したら戻せなくなる
  1.reboot -> single user mode
2.mount -uw /
3.chmod 0440 /private/etc/sudoers
4.reboot

②修復
/sbin/fsck -fy
これで修復されなければ、問題のディスクは表示されるので、fsck_hfsを用いて修復
umount /dev/diskname
fsck_hfs -r /dev/diskname