cygwinのインストール

MacもWindowsも同じように使いたいので、Macはターミナル、WindowsはCygwinを用いる。bashなどのスクリプトはそのまま使えるので、端末に依存しない。

1. https://www.cygwin.com/ からsetup.exeをダウンロード
2. setup.exeを起動して、ウィザードに沿ってインストール
  このときプロキシを通さなければならない場合、ダウンロードサイト一覧が表示されないことあり
3. パッケージの追加インストールはsetup.exeを起動しなおして、必要パッケージのskipを外してインストール
または以下のようにsvnを用いてapt-cygをインストール。このときwgetなど必要なパッケージはsetup.exeからインストールをしておく。

$ svn --force export http://apt-cyg.googlecode.com/svn/trunk/ /bin/
$ chmod 755 /bin/apt-cyg

4. atp-cyg で必要なものをインストール。使い方は簡単。

$ apt-cyg install vim
$ apt-cyg install make
$ apt-cyg install gcc-core

5. 文字化け対策にnkfのインストール(makeをインストールしておく必要あり)
http://sourceforge.jp/projects/nkf/からnkf-2.1.2.tar.gzをダウンロード

$ tar xvfz nkf-2.1.2.tar.gz
$ cd nkf-2.1.2
$ make
$ make install

6. おそらくftpはwindowsのものを参照しているので(witch ftpで確認)inetutilsをインストールしておく